選ばれる理由

人に関する問題を解決に導く
実践で得たプロのノウハウがあります

350社以上に選ばれ続ける信頼と実績。
労使トラブルの防止・解決のエキスパートです。

経営者のみなさまとの信頼関係を大切に、人事・労務管理の問題解決にプロとして全力を尽くす。
それが、砂森社労士事務所の姿勢です。

point1

労使トラブルを未然に防ぐ問題解決の専門家

「突然来なくなった社員と連絡がとれない」「残業が多く労働時間管理の方法について困っている」そんな事業主様の声を聞くケースが増えています。
経営を行っていく中で、さまざまな問題が発生し、それが原因で思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。

大事なのは、問題が起こる前に防ぐこと。
何が問題なのか、どう解決すればよいのか、法律解釈も含めながら、お客様にとってのベストの選択を共に考えます。

point2

350社を超える作成件数は実力と信頼の証

私たちが作成した就業規則は、350社を超えます。
懲戒規定や解雇規定の意味、秘密保持や入社時の誓約書を明文化する必要性などを実感していただき、培ったノウハウを信頼していただいた結果です。

就業規則の作成や見直しは、リスク回避だけが目的ではありません。
賃金や待遇などのルールを明確化することで、社員のモチベーションや生産性を高め、労使の信頼関係を築き、強い組織を作っていくという重要な目的もあるのです。

point3

医療・福祉に強くアウトソーシングにも強い

2000年の創業以来、医療・福祉関係の顧問先と数多くご契約させていただいており、クリニックや多様な介護事業所における特殊な勤務形態、労務問題を解決するノウハウや情報を蓄積しています。

また、給与計算や助成金申請などのアウトソーシングにも強く、給与計算から浮かび上がる人件費削減のアドバイスも得意とするところです。
さまざまな業種の顧問先とご契約いただいておりますので、業種に関わらず安心してご依頼ください。

モットー・お約束

信頼し、信頼される関係を大切に、常にプラスαを考えて行動します。

お客様のことを第一に考え、常にプラスαのご提案をさせていただく。それが私たちの行動姿勢です。
その提案が本当にお客様にとってメリットがあるかどうか、デメリットも合わせてお話しさせていただくことが、確かな信頼につながると考えています。